動物看護士・動物看護師とは

動物看護士・動物看護師とは

動物看護士とは動物医療にかかわる動物のナースのことです。
おもに動物看護師は獣医師のもとで動物の診療や手術の
補助を行ったり各種の検査や入院している度物の
世話をしたりする仕事です。
大きく分けると通院してくる外来と入院している動物の
お世話に分かれます。
いずれも幅広い専門的な知識と技術をもって獣医師さんの
お手伝いをする動物医療には欠かせないお仕事です。
動物看護士は動物好きであるのは必須条件ですが、診療の際には
動物がおびえたり暴れたりしないように、なだめたり保定したり
する必要があります。
獣医師の診察と治療が円滑に進むようにサポートするのが
動物看護師のお仕事ですから上手く安心感を与えられるように
接する必要があります。
動物病院やペットクリニックに来院する動物は犬やネコ、鳥など
様々な種類の動物がやってきますから、動物看護士は技術や
知識も必要になります。

動物看護士の働く動物病院は人間とは違い内科や外科などに分かれて
いませんから症状に応じて医療器具や薬品の用意や手術の
手伝いもします。
さらに動物看護士は検査や食事の世話からグルーミングや
トリミングといったお世話もします。

動物看護士の仕事は人間の看護士よりも幅広くお世話を
することになります。

動物看護士の資格は専門の学校やスクールで学習して
取得することが出来ます。動物看護士は動物好きであり、
また技術と知識を有することで
誰でもなることが出来るやりがいのある仕事です。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。